2014年12月24日

月に寄りそう乙女の作法2 レビュー 感想

1685nvsw0051pl.jpg

84点


主人公 A+

ヒロイン A+

シナリオ A−

シナリオの長さ 普通

ネタバレなし感想

主人公:ドS 女装 ある程度完璧
ヒロイン:可愛い 貴族

月に寄りそう乙女の作法の続編。
とはいっても前作のキャラはほとんど出ないし前作をやっていなくても特に問題はない。
前作信者としては優秀作と良作の間といった所か。普通にかなり面白い。

だがキャラ的にいえば月に寄りそう乙女の作法のルナ様ほどの魅力はなく、
シナリオでいえば乙女理論とその周辺ほどではないのが残念。
しかし↑の2作に比べて各キャラルートが安定して高レベルに仕上がっているのがよかった
とはいえエロゲ単体として見たらかなりの良作と言える。さすがネーブル。
エストもメインヒロインとしてはかなり可愛いし主人公も癖はあるものの優秀だし見てて気持ちがよい。
いやぁ良いゲームだった。




ネタバレあり感想 













どのルートもそうなんだけどエロシーンがマジで笑ってしまった。
大抵のエロゲでエロシーンは飛ばすのだけどこのゲームに関しては別の意味で飛ばせなかった。
ルナ様が偉大すぎたけどエストもかなり良いヒロインなんだよなー
妹とジャスコ攻略できないのがすっごい不満だけどこれもFD作る気まんまんフラグと見ていいのかな?
かなり楽しみにしてます
あと欲をいうならエストルートのHするまでの期間をもっと長く取って欲しかったかなぁ
両思いで付きあってないけどイチャイチャするシーンが大好きだから食堂で手を繋ぐシーンみたいなのは最高によかった


posted by 豚さん at 00:08| Comment(0) | エロゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。